デトックスの話を聞いて

最近は健康ブームで走る人が増えています。私もそのうちの一人です。ランニングを始めるきっかけとなったのは高校時代の友人たちと会ったことから始まります。この友人たち、と言っても2人だけですが、テニス部で同期だった2人です。1人はフルマラソン3時間半以内、1人は山の中を走る競技、トレイルランで山中を70kmも走ったりするレースに出て完走したりしています。

当時の私は喫煙者で肥満で3人並ぶと明らかに1人違うのが混じっているような感じでした。ただ、ちょうど煙草が値上げの時期で禁煙しようかと考えていた時期でもありました。彼らと会ったのは早朝の公園、久しぶりに同期3人で会おうということになりました。

ですが、なかなか3人の都合が合わず、それなら週末のトレーニングしている場所に来てくれと1人から言われ、そこに2人で行ったような形でした。明らかに違う自分自身の姿を見たときに、これはダイエットしなければ、ランニングを始めて煙草をやめようと。本当に良いきっかけだったと思います。そして、ランニングを始めました。

また、同時期に会社の同僚からデトックスの話を聞いていた頃でもありました。同僚から聞くデトックスと代謝の話をランニングと組み合わせてやれば効果的にダイエット出来るのではないかと思い、並行してデトックス的な生活を始めようと関連の書物を読むことも始めました。

この2つを始めようかと取り組み始めた頃は身長171cmで体重は78kgくらいでした。ウェストは88cmくらいあったと思います。禁煙したからと言ってすぐにランニングは距離を伸ばせる訳でも、長時間走れる訳でもありません。1分走っては9分歩くくらいのペースでないと続けることが出来ませんでした。

この割合を徐々に変化させていきました。デトックスについてはデトックス効果のある野菜やデトックス効果のある果物を食べるように心がけ、週末・プチ断食とデトックスサプリを飲むなどしながら運動量を増やしていきました。

途中で膝が痛くなったり、筋肉痛で走れなくなったり、さまざまなことがありましたが、この生活を始めて6ヶ月が経ち、現在、体重は69kg、ウェストは79cmくらいまでになりました。体脂肪率などは当初28%くらいあったのが現在16%くらいまで落ちました。

次は朝食をデトックススープのみにして、走る距離を伸ばそうかと考えているところです。クラブの友人2人と並ぶと、それでもまだまだ私一人が少し違うのですが、以前に比べるとだいぶマシになったと思います。運動とデトックスの組み合わせは非常に効果があると思いました。

サイト内の文章にはすべて著作権があります、無断盗用引用を禁止いたします。
このサイトはhttp://www.takumu.net/hp/のテンプレートを利用して作成しております。

エブリデイ・イングリッシュで勉強|イメージ画像